あそび処 スポット 高知の話題

ついつい何度も行っちゃう安芸市の「なす公園」!家族で楽しい一日に♪

2016年3月22日

桜の花が咲き始めた3月下旬、まだまだ朝方は寒いけど、昼間は暖かくなって、子供が公園で遊ぶにはいいくらい!

ダー子
花粉症で目はかゆいし鼻水ズルズル…、
でもそんなのチビ達には関係ないんだよ!

ってことで、子供が思い切り遊べる公園、安芸広域公園(なす公園)に行ってきました。

 

安芸市近くに行くなら寄ってみよう「なす公園」

国道55号線から安芸川沿いの道を北へ5分位車を走らせると、右手に天神坊橋(55号線から3つ目の橋)が見えてきます。

ちなみにこの橋を渡り切って右側へ入ったところも広域公園の一部。「おにわマルシェ」が開催されている場所ですね。

ここは遊具ナシのだだっ広い芝生の広場で、野球やサッカーなどボール遊びをするにはもってこいの場所です。トンボやバッタなどの虫もたくさんいるので、虫好きな子供も楽しめると思いますよ。

ダー子
イベントやキャンプシーズン意外はいつ行ってもあまり人がいない!かなりの穴場スポットなのかも♪

 

橋を渡れば上まで一本道。

左手になす公園が見えてくるはず。

まず下の駐車場があって、ここから公園にも入れるけど、5・6台のスペースしかないので、週末とかはいっぱいかも。

 

でも、もう少し山と上るとたくさん停められる駐車場があるので問題なし!

車を走らせて左手に内原野陶芸館の看板が見えたら、そこを入っていきましょう!

 

なす公園のここが良い!

もうくるのは何度目になることか…、こっち方面に用事があると、子供達が行く気になっちゃう。

というか、なす公園目的で来ることがほとんどかも。↓の写真の日は天気が悪いですね。

なす公園の魅力といえば…

まず1つめ!小さい子供から小学生まで楽しめる遊具がいろいろ。ボルダリングやちょっとしたアスレチックは子供の成長具合も楽しめます!

2つめ!全体に草地で回りには木が沢山あって、とにかく広いのがいい!階段を上って高い所から一気にすべる、ながーい滑り台もあります。

3つめ!広いけれど見渡せる感じに広がっているので、子供がちょっと離れても見つけやすいというのもグッドです。

4つめ!もちろん、おむつ交換台のある大きいトイレもちゃんとあります。

5つめ!公園を見渡せる所に屋根のついたベンチもあるし、レジャーシート敷ける所もたくさんあるので、お弁当をもっていってピクニック気分で行けるのがいい!

 

なす公園の近くには他にもいろいろあるよ!

内原野陶芸館

駐車場のすぐ前、公園の北隣には内原野陶芸館があって、予約したら陶芸体験ができるみたいです。

ダー子
今度の子供達の夏休みの宿題は、ここでお椀づくりを体験しようかなー

 

内原野公園

陶芸館の駐車場を出て、車で2~3分さらに北へ行くと内原野公園があります。

ここは公園といっても遊具がある公園ではありません。自然や景色など風情を楽しむ場所って感じです。

とくに3月末頃から5月のゴールデンウイークくらいまで、桜やつつじの花がきれいに咲くので、その期間中には毎年つつじ祭りというイベントもやっています。

 

写真に写っている公園内の大きなまあるい池(弁天池)では、期間中ボートの貸し出しもあるそうです。

池の周りを散歩するのもいいし、とにかく空気がおいしいと感じれる場所なのは確かです!

 

ダー子
ということで今回は、なす公園をはじめ、安芸市の内原野周辺を堪能しました♪
安芸市を通った際には、寄ってみてはどうでしょう!

 

-あそび処, スポット, 高知の話題

Copyright© ズボラおばさんの日記 , 2020 All Rights Reserved.