温泉 高知の話題

私も行きたい!四万十いやしの里「いやしの湯・四万十の宿」で母大満足!

先日、私の母が春の四万十(中村)へ列車の旅をしに行っていました。

母が訪れたのは、高知県四万十市にある「四万十いやしの里」。日帰りで温泉も入れて、宿泊もできるという施設。

年に何度か、同じメンバーで女友達だけの旅行を堪能する母…まだまだ子育て真っ最中で、そんな自由なひと時を過ごせないのダー子としては、うらやましいかぎり。

 

ということで、ダー子が行ったわけではないけれど、母の旅話を聞きながら何度も

「私もそんなとこでゆっくりしたーい!」

と叫ばずにはいられなかった、四万十いやしの里の魅力について、我が母の感想を交えながら紹介したいと思います。

ダー子母、四万十の宿の魅力を語る

ダー子
めずらしく今回は車じゃなく汽車で行ったがやね。
※高知県民は電車(JR)の事を汽車といい、路面電車を電車という人が多い
そうそう、後免駅から中村駅まで、車窓をながめながらのんびりと行くのもたまにはいいと思うてね。 土曜日やけど結構自由席座れたよ。
ハハ

 

ダー子
駅からはタクシーかなんか?
中村駅までは、宿のスタッフさんが迎えに来てくれてねえ、親切やろう~ 本当助かったきぃ。
ハハ

 

ダー子
宿について、まず近くを観光って感じ?
宿に着いた時にはもう夕方近かったき、まず食事をしたがよね。レストランが混まん間にゆっくり食べたいなと思うて。そのおかげで本当に静かにゆっくり食べれたわ。
ハハ

 

ダー子
ごはんはおいしかった?
すごい豪華やったで!

何んと言うても外せん〔鰹の塩たたき〕
それに新鮮な〔お刺身〕
ふっくら焼けた〔鮎の塩焼き〕
柔らかいお肉の〔四万十牛の陶板焼き〕

その他にも、四万十の青左海苔が、ふんだんに使われた料理やろ…、全部が全部おいしくて、満腹で大満足!

ハハ

 

 

ダー子
もううらやましいー! 温泉は?どやった?
温泉もねえ、広いしきれいやし、 あっ、露天風呂が海水ながよ、めずらしいでね。 その露天風呂に浸かったら目の前に一本桜の木があって、しかも満開! 温泉で夜桜なんてしゃれちゆうろう♪
ハハ

 

 

ダー子
行った時期もよかったがやね。 じゃあ部屋は?どんな感じ?
お部屋もまたえいがよ!中庭を囲むように部屋があってね、 お庭のライトアップが、明るすぎずに、ほどよく部屋に入ってきてね。
ハハ

私らが泊まったお部屋は、ロフト付の4人部屋でね、落ち着いた感じで良かったよ。 あんたら家族も行ってきたらいいわ。いやされるでー。
ハハ

 

ダー子
ほんま私も行きたいわー!
じゃあ最後に! 母的に四万十いやしの宿は★何個?

 

フロントも、レストランも、とっても感じのいいスタッフさんやったし、
いやしの宿で
いやしの湯で
いやしの旅やった!

今までいろいろ温泉も行ったけど、今回は…

 

満点の★5つ

ハハ

 

 

今回、母が撮影した写真が少しかなく、良さを伝えきれてないかもしれないですが、気になる方は公式サイトで詳細をご覧になってみてください。

高知西部へお出かけの際は、四万十いやしの里へ足を運んでみてはどうでしょう!

 

四万十の宿(四万十いやしの里内)
住所 高知県四万十市下田3370
TEL 0880-33-1600
HP https://www.shimantonoyado.co.jp/

ネット予約するなら!

ポイントの貯まる楽天トラベルやじゃらんからの申し込みがおすすめ♪
楽天トラベル⇒四万十の宿
じゃらん⇒四万十の宿

-温泉, 高知の話題

© 2020 ズボラおばさんの日記