グッズ 悩みや体験 気になるアイテム

子育てママ必見!赤ちゃんの虫よけ対策おすすめ10選

どうも、三男に赤ちゃんが欲しいとせがまれ苦笑いのダー子です。

それぞれ兄弟の赤ちゃんの頃のあのなんともいえない可愛さを思い出すと、成長がうれしいような寂しいようななんだか不思議な気持ちになります。

 

それはそうと、赤ちゃんがいるお母さんは、お出かけの時赤ちゃんの虫よけ対策はしっかりしてあげていますか?

デリケートな赤ちゃんなお肌を守るために、お出かけの際には、便利なアイテムを使って虫よけ対策をしてあげましょう。

このページでは、虫よけの選び方のポイントと、子育て中のママ達がおすすめの虫よけアイテムをご紹介します。

 

赤ちゃんの虫よけを選ぶ前に!知っておくべきポイント!

赤ちゃんの肌はとてもデリケートであり、蚊などの虫に刺さされてしまうと、白いもちもちとした腕や足などが赤く腫れてしまうなど、心配でだと言うお母さんも少なく在りません。

また、デリケートな肌は虫刺されにより肌トラブルが起き易いため、一度刺されてしまうと跡が何時まで経っても消えなかったり、赤い腫れあがりが広がる等のトラブルが生じやすいのが特徴です。

そういった事を防ぐためにも、赤ちゃんとのお出かけには虫よけ対策が重要なのですが、虫よけアイテムを購入する前に知っておくべきポイントがあります。

1.ディート不使用のものを選ぼう!

「ディート」とは、虫などの忌避剤として用いられる最も一般的な化合物。人体に重大な影響はないとされているものの、毒性についてはいまだにはっきり解明されていません。

一般的な虫よけスプレーなどは、ほとんどの製品にディートが含まれています。注意書きをよく読むと、「6ヶ月未満の乳児には使用しない」「6ヶ月以上2歳未満は1日1回まで」などと、乳幼児の使用を控えるように注意勧告がされています。

近所のドラッグストアで、ベビーコーナーにあった虫よけアイテムを見ても、全てがディート不使用ではありませんでした。知らないと気づかず使っちゃいそう…

 

2.虫よけアイテムの種類を知ろう!

虫よけアイテムとして、スプレーが一般的に良く知られていますが、その他にも衣類に貼れるシールタイプや、腕や足にはめるだけのリングタイプ、ベビーカーなどで使える吊り下げタイプなど、様々な種類があります。

効果の持続時間や成分などもちがいますので、用途や状況に合わせて使い分けることをおすすめします。

 

3.赤ちゃんには天然由来成分の虫よけがおすすめ!

ディートのように殺虫効果はありませんが、ハーブやアロマは虫が嫌う成分として虫よけにも活用されています。ハーブやアロマは天然由来成分で肌にも優しいので、敏感肌の赤ちゃんでも安心して使えますよね。

また、ハーブやアロマを使って、自分でオリジナルの虫よけスプレーも作れちゃいます。

ダー子
ハーブやアロマの香りはママの好みもあると思うので、その商品に使われている成分も確認しておくといいですよ。

 

赤ちゃんの虫除け対策グッズおすすめ10選!

【スプレータイプ】

アロベビー UV&アウトドアミスト

オーガニックのベビーグッズで人気のアロベビーから新発売された、1本でUV&虫除け対策ができる便利なアイテム。アロベビーは日本製という点でも安心感がありますよね。

こちらは、100%天然由来成分で、赤ちゃんには避けたい「合成紫外線吸収剤(ケミカル)」と「ディート」はもちろん不使用!お出かけ好きな赤ちゃんに、毎回虫除けや日焼け止めを塗るのは大変だけど、これなら1本で簡単にケアできます。

容量:80ml
価格:2,250(税抜)
対象年齢:新生児~
成分:レモングラス油、ローズマリー葉油など

アロベビー アウトドアスプレー

上記と同じアロベビーの商品ですが、こちらの効果は虫除けのみです。お祭りや花火など、夜のお出かけには日焼け止めは必要ないので、こちらのアウトドアスプレーだけで十分です。

昼夜で使い分けるているママも多いようです。無添加・無着色の国産オーガニック製品なので、赤ちゃんにも安心して使用できます。

容量:110ml
価格:1,750円(税抜)
対象年齢:新生児~
成分:オレンジ果実水、レモングラス油、ローズマリー油など

 

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

パーフェクトポーション(PERFECTPOTION)は、オーガニック先進国と言われるオーストラリア発の人気ブランドです。

石油系化学合成成分不使用で、天然成分100%で作られていて、柑橘系の清涼感のある香りで、お肌をガードします。肌だけでなく、衣類や空間にも使えます。

容量:125ml
価格:1,400円(税抜)
対象年齢:6ヶ月~
成分:コウスイガヤ油、セイヨウハッカ油、エンピツビャクシン油、ユーカリ葉油、スパイクラベンダー油、ティーツリー葉油など

 

オーガニックマドンナ アロマガードミスト

オーガニック成分98%配合で、ディートもアルコール(石油系・植物系)も防腐剤も一切使用していないので、安心して赤ちゃんに使えます。

天然アロマをバランスよく配合し、優しい香りがママ達から人気なようです。

容量:80ml
価格:1,500円(税抜)
使用時期:新生児~
成分:ユーカリ油、レモングラス、ハッカ葉油、アロエベラ葉水など

 

エルバビーバ オーガニックバズスプレー

 

カリフォルニア圧のオーガニックケアブランドの「エルバビーバ」。柑橘系のフルーティーな香りで、体や髪などに適量スプレーすることで、虫が寄ってくるのを防ぎます。

このブランドのスキンケア用品のファンで、そのままこのスプレーも揃えて購入するというママが多いようですね。

容量:120ml

価格:2,400円(税抜)
対象年齢:6ヶ月~
成分:レモングラス油*、ユーカリシトリオドラ油、ラベンダー油、ゼラニウム油など

 

piyoko(ピヨコ)A.Mスプレー

自然食品や自然化粧品を開発する日本の会社「ピヨコ」。天然素材で作られた肌に優しいスキンローションで、虫除けだけでなく、乾燥対策の保湿スプレーや、スキンケアスプレーとしても使えます。

その万能さにママ達の間で人気急増中です。

容量:100ml
価格:1,400円(税抜)
対象年齢:6ヶ月~
成分:コウスイガヤ油、セイヨウハッカ油、エンピツビャクシン油、ユーカリ葉油、スパイクラベンダー油、ティーツリー葉油など

 

沖縄子育て良品 お肌のナチュラルガード

100%天然素材使用で、虫が嫌いな7種類のオイルをブレンドされた無添加スプレー。

ミネラルたっぷりの久米島の海洋深層水がベースで、月桃の蒸留液も配合されていていて、虫よけしながらにお肌の乾燥もふせぎます。ママ達からは香りがいいのも評判です。

容量:100ml
価格:1,400円(税抜)
対象年齢:4ヶ月~
成分:月桃精油 、シトロネラ精油 、ティートゥリー精油 、ペパーミント精油 、ラベンダー精油 、レモングラス精油など

 

【シールタイプ】

ピジョン 虫くるりん シールタイプ

虫が嫌いな天然ハーブの精油を染み込ませたシールタイプの虫よけです。衣類や帽子、ベビーカーに貼るだけで、虫が寄り付くのを防ぎます。

楽しい3種類の動物のイラスト入りのかわいいシールは、さわやかな柑橘系の香りが。もちろんディートフリーです。

内容量:12枚×5シート
価格:1,000円(税抜)
対象年齢:0ヶ月~
成分:シトロネラ油

 

【リングタイプ】

ピップベビー 虫よけくまさん

足首や手首に巻きつける、使い捨てタイプの虫よけリングです。天然ハーブ由来成分100%のディートフリー。汗や水にも強く、1本で効果は約8時間持続します。

内容量:16本入り
価格:615円(税込)
対象年齢:0ヶ月~
成分:ユーカリ、シトロネラ

 

【吊り下げタイプ】

和光堂 虫きちゃダメつり下げタイプ

殺虫成分不使用、天然ハーブが持続的に蒸散することで、虫の侵入から防ぎます。コアラ型の吊り下げ式タイプの虫よけで、ベビーカーにも簡単に設置できます。

内容量:約60日用×1個
価格:800円(税抜)
対象年齢:0ヶ月~
成分:ユーカリ、シトロネラ

 

ダー子がお世話になったのはアロベビー!1本2役の神アイテム!

私は子供の為に虫除けについていろいろ調べた結果をふまえて、赤ちゃんにおすすめの虫除け対策グッズ10選をこちらで紹介したわけですが、その中でも私自身が選んだのは1番目に紹介した、「アロベビーUV&アウトドアミスト」です。

選んだ理由としては…

  • 虫除け+UV対策も!しかもお湯でおとせる
  • 100%天然由来成分で、新生児から使用できる
  • 1本2役でコスパもいい

 

あの頃、上の子達は公園や虫取りやプールなど、毎日のように出かけたがるので、必然的に、下の子が赤ちゃんの頃からお出かけの機会が増えます。夏の屋外は虫刺されも心配ですが、紫外線も強いので、UVケアも気になるんですよね。

でも、日焼け止め塗って、虫除けして…ってしてたら、自由に動きたい赤ちゃんは「イヤイヤ」になってきて、途中で泣き出しちゃうことも。赤ちゃんとのおでかけは、そうでなくても準備が大変!

ダー子
お出かけ前に挫折しそう…

 

その点これは1本でその2つが対策できるので、「イヤイヤ」になる前にパパっと終わらせる事ができるので助かってました^^

 

虫よけグッズまとめ|用途に合わせてうまく利用しよう!

ダー子
室内の虫よけはどうしてる?

室内では、蚊取り線香や電子蚊取り器と言った道具を使う事で蚊から小さな子供を守る事は可能ですが、これらの道具は喉が痛くなってしまう事もありま すし、蚊取り線香は無害と言っても煙を吸い込む事で何らかの悪影響を与えてしまう可能性が在る為、蚊取り線香を使う場合にはなるべく離れた場所に置いて利用する事が大切です。

また、電子蚊取り器などについても人の身体には無害と言えども、身体が小さな子供にはあまり良いとは言えませんので、利用する場合には定期的な換気を心掛ける事が大切です。

 

外出の場合は、やはりスプレータイプが一番手軽でおすすめです。赤ちゃんや小さいお子さんには、ディート不使用の天然成分由来のスプレーを使ってあげましょう。

また、空間用タイプの虫よけは、ベビーカーの上に吊るしておく事で効果を持つものですが、それだけでは心もとないという意見も。そういった場合は、ベビーカー用として売られているに蚊帳ネットを取り付けるのも一つの手段ですね。

スプレーするほどでもなく、シールタイプやを利用するという場合は、手が 届かない場所に貼り付けてあげれば、触ったりせずに済みますし、触った手で口の中に手を入れてしまうと言う事も起こり難くなり安心です。

 

ダー子
子供は大人より刺されやすいって本当?

小さな子供は大人と比べると蚊に刺されやすい聞きますが、これは年齢が小さくなるほど刺されやすいとも言われてます。

小さな子供は体温が大人と比べると高く、蚊は体温が高いものに引き付けられやすい事からも、大人は刺されなくても子供が蚊に刺されてしまうと言うケースが多いという事でしょう。

赤ちゃんは虫が近寄ってきても、大人のように払ったり叩いたりできないので、できるだけ虫が寄ってこないように、パパママがしっかりケアしてあげる事が大切ですね。

-グッズ, 悩みや体験, 気になるアイテム

© 2021 ズボラ主婦とケチな旦那の暮らしブログ