スポット 高知の話題

大山岬にある河野公園に寄ったら…そこは『恋人の聖地』だった!

どうも、長い長いゴールデンウイークも明け、子供がいない静かな時間を久々に手に入れたダー子です。

今回は、大山岬 道の駅の裏手にある河野公園に行ったときに見つけた『恋人の聖地』のお話。

道の駅には何度か立ち寄ったことがあるのに、こんなところがあるなんて知らなかった!

 

河野公園はこんなとこでしたー!

先日、東方面へ家族でお出かけした時の事、トイレ休憩もかねて大山岬の道の駅に寄りました。

ダー子
新しく道ができてから、道の駅に立ち寄る人も随分減っただろうな…

なんて余計な心配をしながら、懐かしい旧道を通って道の駅に到着。

 

駐車場から海のほうをみると、堤防にはよさげなベンチが。

ちょうどお昼時で、そのベンチでお弁当を食べようという事になり、階段を下りて漁港のほうへ。

勝手なイメージで漁港は水が濁ってるかと思いきや、透き通って下まで見える!

そんな意外な漁港を通り過ぎて小さな橋を渡ると、その先には河野公園が。

公園と言っても遊び場はないですからねー。ベンチでゆったり時間を過ごす的な公園です。

 

看板で初めて知った!…こんなところに恋人の聖地?!

堤防のほうへ上がるため足をすすめると、こんな看板が…。

実は大山岬には何度か立ち寄ったことがあるものの、こっちまで足を運んだことは初めて。

こんなスポット、あるなんて知らなかった。

 

正直、40歳目前の3人の子持ち主婦には、「恋人の聖地」とあってもそうテンションは上がらないんですが(笑)

ラブラブ真っただ中の若いカップルなら、こういう場所へ行くだけでまた盛り上がるんでしょうね。若いっていいなー…

 

大山岬の恋人の聖地をカップルはどう楽しむ?

やってきました。ここが恋人の聖地とな。

 

恋人たちが2人で座れる椅子と、おそろいの台。

恋人たちはココで広大な海を眺めながら愛を語らう…

だけ?

 

確かに景色はいいけども。

それだけでは寂しすぎるでしょう

と思ったその時!

 

椅子と台の先にある柵に何やら発見!

 

 

 

ダー子
おおーっ、南京錠! こういうのこういうの。
とくに女子はすきよね。うんうん、っぽいねー

 

恋人たちが南京錠に名前を書いて固く愛を結びあう…的なやつですよね。

上段はまだピカピカして新しいけど、下段のは錆びついたりして年季入ってます。

 

ダー子
数年前、ここで固く結ばれることを願ったカップルはその後…?

なんて余計な考えは置いといて( ´艸`)

 

ラブラブ中(←もう死語か?)のカップルで訪れたら、イベントとしては最高に盛り上がるんじゃないでしょうか。

南京錠は道の駅大山で購入できるそうです。

 

空と海を一望できるベンチでランチタイム!

恋人の聖地であるカップルシートを横目に、すぐ後ろにあるベンチでランチタイムです。

ゆったり静かに過ごすであろう恋人の聖地も、お腹がすいたわんぱく坊主達3人にかかれば、瞬く間に騒がしい日常空間に。カップルいたら嫌がられたかも、ブッキングしなくて良かった♪

 

快晴の空はとても広くて、海はただただ青い

ただのおにぎりも、こんなところで食べると10倍くらいおいしく感じるから不思議です。

 

 大山岬 河野公園『恋人の聖地』の地図

道の駅大山についてはこちらを参照。

 

ダー子
カップルにはもちろんおすすめなスポットですが、カップルでなくてもお出かけの際にちょこっと寄り道して、高知の自然や空気を存分に感じながら一休みするのもいいもんですよ。

-スポット, 高知の話題

© 2020 ズボラおばさんの日記