アイテムレビュー ズボラ飯

低温調理器BONIQ(ボニーク)ならローストビーフ作りが簡単すぎて…

どうも。サンタを信じる機会すらなかった子供の頃を思い出して、ちょっぴり切なくなるダー子です。

もうそろそろクリスマス。クリスマスの料理といえば、ローストチキンや、フライドチキンが定番ですが、最近はローストビーフも人気みたいですね。

 

でもローストビーフというと「作るのが大変!」っていうイメージで、敬遠してる人が多いですよね。私自身もそうでした。

それが低温調理器を使うと、驚くほど簡単にできるって知ってましたか?

 

今回使ったのは、『BONIQ(ボニーク)』という家庭でも使える人気の低温調理器です。

使ったのはこれ!
使用レポ★評判の低温調理器BONIQ(ボニーク)はズボラでも使える?

続きを見る

ダー子
本当簡単!
それでいておいしい!
これなら何度でも作りたい!

初めて作った私でもそんな風に思えた、ボニークを使ったローストビーフの作り方と材料についてメモ書きです。

 

初めてローストビーフを作った出来栄えは…

ジャジャーン!

と言ってもいいほどの出来でしょこれは。

 

何度も言いますけど、ローストビーフを作ったのはこれが初めてです。

私の中では「憧れの料理上手なデキる主婦になれたんじゃ?」って勘違いするくらいうまくできました!(笑)

 

ズボラが極めたローストビーフの作り方

材料

  • 牛モモブロック 約160g
  • 塩  適量
  • 胡椒 適量
  • オリーブオイル 20cc

☆付け合わせ☆

  • ミニトマト
  • フリルレタス

☆ソース☆

  • 醤油 大さじ2
  • 酢  大さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • 酒  大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 玉ねぎすりおろし 中1/6位
  • にんにくすりおろし 少々
  • レモン汁 少々

ボニークの設定

温度:60℃(ミディアムの場合)
レア:54℃ ミディアムレア:57℃

時間:1時間30分

 

手順はこう!

まずはお肉を取り出し、周りにまんべんなく塩と胡椒をふる

 

お肉をジップロックにいれ、中にオリーブオイルを入れて軽く揉んでなじませたら、半日~1日冷蔵庫で寝かす。

 

寝かせたお肉を冷蔵庫から取り出し、温度と時間を設定したら低温調理スタート!

 

低温調理している間に、ソースの材料を全部混ぜ合わせて作っておく

 

低温調理が終わったらお肉はシップロックから取り出し、ペーパータオルで水分を軽くふく

 

表面に軽く焼き色をつけたらフライパンから取り出し、予熱が入らないように一度冷蔵庫で冷やす。

 

盛り付けしてソースをかければ出来上がり!

 

ダー子
低温調理と寝かせる以外の所要時間は…
片付けとか含めても約15分くらい?

簡単すぎるでしょ(゚д゚)!

 

クリスマスといえば、ケーキにプレゼントにご馳走にと、子供達やカップルには楽しいことがいっぱい。

…の中、親たちにとったら、年末のなにかと忙しいときに、ケーキ注文して、プレゼント用意して、ご馳走らしいものを作らないといけないという大変なイベントでもありますね。

 

そんなクリスマスのメニューを1つでも簡単に作れるなんて、ボニーク様様!

ホームパーティーやお家でのお食事会でもローストビーフがあるだけで、テーブルが華やぐこと間違いなし

 

ボニークの公式サイトには、今回作ったローストビーフの他、豊富なレシピが掲載されています。そちらも是非参考に!

BONIQ(ボニーク)公式サイト https://boniq.store/

 

-アイテムレビュー, ズボラ飯

© 2020 ズボラおばさんの日記