子育て日記 悩みや体験

休校中の過ごし方【勉強編】自宅学習に無料で利用できるサービス

どうも。「トイレットペーパーはなくならない」という呼びかけを信じていたのに、なかなか普通に買えず焦り始めているダー子です。

新型コロナウイルスの影響で、マスクや消毒類、そしてペーパー類の確保に、日本中が大混乱の中、またしても混乱の波が。

 

うです!

政府からの一斉休校要請により、小中高の学校が全国規模で臨時休校という事態。

 

我が家には2人の小学生。

2人の通う小学校も、春休みまでお休み。

 

ダー子
さて、この長い休み中の家庭学習はどうしたもんか…。

学習ドリルでも買うべきかと思っていたんですが、そんな必要ないかも

この危機的な状況に、無償で救いの手を差し伸べてくれる企業がいくつかありました。

 

ってなわけで今回は、コロナウイルスによる一斉休校要請を受け、学習教材を無料で公開してくれているサービスをご紹介します。

 

学習教材を無料開放してくれるオンラインサービス

進研ゼミ

  1. 春の総復習ドリル 無償提供(小・中・高対象)※郵送かPDF版ダウンロード
  2. 電子図書館 まなびライブラリー ※パソコン・タブレット・スマホ
  3. ワクワク漢字・計算WEB(小学生対象)

進研ゼミでは、以上の3つが無償提供の対象になっています。

 

春の総復習ドリル』は、子供1人につき1冊限り郵送で無料配布してくれます。3月9日から順次発送ですが、申込みが多い場合は、受付終了とかになるかも。PDFのダウンロード版もあります。

電子図書館』は、デジタル環境がない人向けに書籍配布の受付がありましたが、先着1万名で、すでに受付終了してます。ネットに繋がるディバイスさえあれば、常時1000冊の本が読めます。

ワクワク漢字・計算 WEB』は、1年分が学年と使っている教科書ごとにPDFで公開されていますので、プリントアウトして利用できます。

 

学研(3/2~3/31まで)

  1. ニューコース学習システム・ニューワイド学習百科事典(小・中対象)
  2. 「やさしくまるごと小学」シリーズ授業動画(小学生対象)
  3. 「ひとつひとつ分かりやすく」シリーズ授業動画(中学生対象)
  4. 学研プライムゼミ特別講座(高校生対象)
  5. 電子書籍サービス(小・中・高対象)
  6. Gakken英語合格トレーナー(中・高対象)※LINEアプリが必要

学研では、以上の6つが無償提供の対象となっています。

 

ニューコース学習システム』はドリルや複数コンテンツ、『ニューワイド学習百科事典』は直感的に検索できる学習用の百科事典です。2つに使える期間限定のID・パスワードがもらえるので、それを使ってWindows端末か、iPhone・iPadで学習が可能です。

小中校生向けの『授業動画』では、教科や学年ごとにレッスン動画が見られます。子供さんが苦手な分野など、もう一度分かりやすく教えてもらえるので重宝しそう。高校生向けの『特別講座』は3/5からの公開です。

図書館も閉鎖になったりしているので、『電子書籍サービス』で無料で公開してくれるのはうれしい!マンガでよく分かるシリーズや図鑑まで、様々な本が読み放題です。

 

小学館「まなびwith」(3/2~3/31)

  1. 小1~小6コース3月号ワークブック(学年総復習号/国語・算数) PDF版
  2. 年少~小6コース 3月号を除くご希望月号のワークブック(1人1冊)郵送

小学館まなびwithでは、以上の2つが無償提供されています。

2019年度 小1~小6コースの3月号の『ワークブック(国語・算数)』は答え合わせブックつき。PDFファイルでダウンロードできます。

3月号以外なら、2019年度4月~2月までの希望月号を申し込むことで、ワークブックを自宅まで送ってもらえます。すでに申込み多数で、締め切られている号もあるようですので、郵送希望の方はお早めに。

 

N高等学校「学習アプリN予備校」

  1. 教材・・・スマホに最適化された50冊分のオリジナル教材
  2. 生授業・・・講師が行う生放送の授業
  3. Q&A・・・質問掲示板

N高等学校では、以上の3つがオールインワンされた学習アプリ『N予備校』を無償提供してくれます。

普段は月額1,000円かかるこのアプリですが、期間中は有料登録をせずとも、無料ですべての授業が受けられます。

教材もスマホに最適化されているので、スマホを持っている高校生ならだれでもすぐ利用できるのがありがたいですね。

 

N予備校

N予備校

DWANGO Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

急な一斉休校に、先生も親も大混乱ですよね。

我が家の子供達の学校は、ただでさえ3学期は風邪で休んだりその後学級閉鎖があったりで、子供の学習面にちょっと不安が…。

 

現在、学習ドリルの売れ行きが急上昇してるらしいですが、こんな時だからこそ、上記のように無償提供してくれるサービスは本当ありがたいですね。

ダウンロードで印刷できるドリルや、タブレット学習できる上記の方法を活用してみましょう!

-子育て日記, 悩みや体験

Copyright© ズボラおばさんの日記 , 2020 All Rights Reserved.